消費者金融ワールドコーポレーション危険?

気になる噂検証…消費者金融ワールドコーポレーションって危ないの?

ある日突然知らない消費者金融からダイレクトメールが…ここで借りても大丈夫?そんな経験のある方は少なくないと思います。例えばワールドコーポレーションという消費者金融は、ネットで調べてみるとあまり良いウワサを聞かない業者の1つです。

もちろんウワサはあくまでウワサですから、ネットの情報1つで危ない消費者金融かどうかを判断するというのは難しく、かえって危険な行為でもありますよね。でもあまり大きくない業者であれば、個人が調べられる範囲ではあまり有用な情報が手に入らないことも珍しくありません。そこでここでは、ワールドコーポレーションのようなダイレクトメールや広告などで目にする中小消費者金融が安全な業者か違法な業者、いわゆる闇金融かを判断するためのチェックポイントを2つご紹介します。

まず1つ目のチェックポイントは登録番号の有無です。消費者金融を営業するためには、必ず国や自治体に届けを出し認可を受けなければなりません。その際に認可業者であることの証明として発行されるのが登録番号です。したがってダイレクトメールや広告の中にこれが明記されていない業者はかなり怪しいと見てよいでしょう。

しかし闇金融の中にはそれを踏まえて、でたらめな登録番号を記載し、正規業者に見せかける手口を使うところもあります。そのため、少しでも不審に思ったら、金融庁に一度問い合わせをしてみることをおすすめします。金融庁のサイト内には登録番号から業者を調べられるサービスもあるので、こちらも活用してください。

もう1点は、提示されている条件の内容です。闇金融の中には、『ブラック・無職でも借りれる!』、『無審査無利息でOK』などと言った、本来であればあり得ない条件を堂々と謳っているところがあります。もちろんそれはお金が借りたくて切羽詰まっている利用者の心理に付け込むためのエサにすぎず、実際にこの条件を信じて利用するととんでもない高利で無理やり貸し付けを受けたりする羽目になります。

特に中小消費者金融は数が多いため、こういった闇金融がこっそり紛れ込んでいることは十分にあり得ます。万が一闇金融に手を出してしまうと、その後の人生を大きく狂わせることにもなりかねません。気になる業者があってもすぐに飛びつかず、最低限上記の2点については絶対にチェックするようにしましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2024 審査の甘いキャッシング!?みんなが使ってる消費者金融はコチラ! All Rights Reserved.