借入限度額、もっと増やしたい…レイクの増額手続きってどんな感じ?

キャッシングやカードローンではあらかじめ借入限度額というのが契約時に決められており、それ以上のお金を借りることは基本的にできないことになっています。でも、今の借入限度額では足りない時がある、本当はもっと借入限度額を上げてほしい…と考えている人は少なからずいるのではないでしょうか?実は借入限度額の増額自体はまったくもって不可能なことではありません。

例えば新生銀行レイクでは、借入限度額の増額対象になる人にはサイト上のマイページで案内が来るということになっています。また、そうでなくても電話などで問い合わせをして借入限度額の増額を申し出ることができるとあり、増額の手続き自体はそう難しいものではないのです。でもなぜ自動的に借入限度額増額の対象になる人と、そうでない人がいるのか疑問に思いますよね。

借入限度額の増額に必要な条件というのは、実は1つしかありません。それは『優良顧客であること』です。と言っても、では、どのような利用者が優良顧客になりうるのでしょうか?そのポイントは2つあります。まず1つは、ある程度の期間で複数回利用していることです。カードを作ったものの最初の1度利用してそれっきり…という人がいきなり借入限度額を増額してほしいと言っても、それは難しいというのはお分かりいただけますよね。もう1つは借りたお金を期日通りにきちんと返済しているということです。たとえ頻繁に借入をしていても、そのたびに返済が遅れたり、滞ったりするようでは優良顧客になることはできません。

以上の2つのポイントさえしっかりおさえていれば、優良顧客と認められ借入限度額の増額対象になることはそう難しいことではないでしょう。お金を借りる・貸すという行為はレイクと顧客の信頼関係のみを頼りに成り立っているものです。いざという時に気持ちよく借入限度額の増額を受け入れてもらえるように、日ごろから信頼を積み重ねておくことが大切です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2024 審査の甘いキャッシング!?みんなが使ってる消費者金融はコチラ! All Rights Reserved.