給料日前の返済はキツイ…キャッシングの支払日って変更できる?

キャッシングの返済日って毎月決まっていますよね。ちょうど返済日が給料日の直前だったりすることも十分にあり得ます。最初のうちは頑張って返済していても、だんだん給料日前のカツカツの返済がつらくなってきてしまうかもしれません。返済日の変更ができたら…と思ってもなんとなく後ろめたくて業者に聞けずにいる人もいるでしょう。

実はキャッシングの返済日の変更を受け付けてくれる業者というのは、案外に多いものです。その月だけ返済日を遅らすことはもちろん、毎月の返済日自体を変更することができる場合も少なからずあります。たいていは電話やWEB上の会員ページから受け付けているので、一人で悩まずに一度相談してみることを強くおすすめします。

ちなみにこの場合、もっともやってはいけないのは『黙って勝手に返済を遅らす』という行為です。事前に申し出るならともかく、連絡もなく返済が遅れれば、どんな事情があれどただの延滞になってしまいます。遅延損害金と言って延滞に対する罰金が発生する可能性が高いだけでなく、軽度の延滞でも度重なれば借入限度額の減額などのさらに重いペナルティが課せられることもあるのです。また、返済の延滞というのはキャッシングにおいて著しく信頼を損なう行為でもあります。あまりにも悪質な延滞とみなされれば、信用情報上に記録が残り、その後の他社での借り入れなどに差し障るかもしれません。

キャッシングでは比較的簡単にお金が借りられてしまうので、それが借金であるということが意識から消えてしまいがちです。しかし、どんなに簡単に手にしたお金でも借りたものである以上、常に返済しなければならないという責任と緊張感を忘れてはいけません。何かイレギュラーな行為を行う際には、まず業者にその旨を伝え、相談するということを鉄則として覚えておいてください。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2024 審査の甘いキャッシング!?みんなが使ってる消費者金融はコチラ! All Rights Reserved.